ごあいさつ

福澤諭吉の言葉に次のようなものがあります。

「思想の深遠なるは哲学者のごとく、
心術の高尚正直なるは元禄武士のごとくにして、
之に加ふるに、小俗吏の才能を以てし、
之に加ふるに土百姓の身体を以てして、
始めて実業社会の大人たるべし」。

よき職業人の要件として、福澤は、思想、心術、才能、身体の4つをあげているわけですが、ここで興味深いことは、才能をようやく3番目に置いていることです。

私も、その順序におおいに賛同します。
なぜなら、各々の働き手が持つ才能の数々は、その人の奥底に横たわるマインド・観の地固めをしてこそ、質の高い業務成果およびその再現性、ひいては組織文化へと結びつくものであると考えているからです。

さて、職業人教育の市場をみてみるに、技能(スキル)習得や知識伝授といったいわゆる「能を身につける」教育プログラムが花盛りの時代にあって、よりよく働くための「マインドや観をつくる」醸成プログラムは世の中に極めて少ないことに気がつきます。
たまたま良書に出会い、あるいは、たまたま影響力のある上司に出会い、自分の働くマインド・観を醸成できた人は幸せです。しかし、世の中でそうした人は極めて稀であり、ほとんどの職業人はマインド・観を漠然と放置したまま、日々の業務処理に忙殺されていっているのが現状です。

「自律する強い個」としての職業人(プロフェッショナル)となるための、働くマインド・観を醸成させるプログラムを開発、提供したい。
−−−−これが、私の起業起点です。

キャリア・ポートレート コンサルティングが行なう研修プログラムは、技能や知識といった「HOW」(手段)を提供はしません。「WHAT/WHY」(目的や動機)をみずから考えるようになるための「自律マインド」涵養の“種”を提供します。

「人財力」のある組織、といった場合、才能あふれる人たちが集まった組織をいうのでしょうか?・・・私は、マインド・観を堅固に持ち、個として強い働き手たちが一つのビジョンの下に集まった組織をいうのだと思います。

一人一人の組織の働き手たちに、「よりよく働くとは何か?」「仕事の本質とは何か?」「自律的に振舞うとはどういうことか?」などを、真正面から考えるプログラムを、他にないユニークな形でご用意いたしました。本ウェブサイトの情報・資料をご覧いただき、是非、ご検討いただければと思います。

 

キャリア・ポートレート コンサルティング 代表
村山 昇

サービス概要

●キャリア教育研修、講演、ワークショップ等の開催
●情報コンテンツプロデュース(各種メディアへの記事・コラム提供)
●キャリア教育に関わる教材開発、制作
●人財開発施策コンサルティング、調査レポーティング

代表者プロフィール

村山 昇 / むらやま のぼる 

【略歴】
86年:慶應義塾大学・経済学部卒業
同年:プラス株式会社(商品開発本部)
89年:日経BP社(ビジネス雑誌編集)
96年:株式会社ベネッセコーポレーション(生涯学習事業本部)
01年:株式会社NTTデータ(ビジネス企画開発本部)を経て
03年:独立、現在に至る

94-95年:イリノイ工科大学大学院(米国シカゴ)Institute of Designにて研究員
07年:一橋大学大学院・商学研究科にて経営学修士(MBA)取得

【専門分野】
・組織/人事 ・コンテンツプロデュース ・マーケティング

【著作】
・『キレの思考・コクの思考』(東洋経済新報社・12年)
・『プロセスにこそ価値がある』(メディアファクトリー・12年)
・『個と組織を強くする部課長の対話力』
 (ディスカヴァー・トゥエンティワン・10年)
・『ぶれない「自分の仕事観」をつくるキーワード80』
 (クロスメディア・パブリッシング・09年)
・『いい仕事ができる人の考え方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン・09年)
・『 "働く"をじっくりみつめなおすための18講義』
 (クロスメディア・パブリッシング・07年)
・『上司をマネジメント』(クロスメディア・パブリッシング・06年)
・『ピカソのキャリア ゆでガエルのキャリア』(すばる舎・03年)
・『メイド・イン・ジャパンの時代』(日経BP社・96年:共著)
・『ギフトからヒットが生まれる』(日本経済新聞社・91年:共著)

お問い合わせ

各種お問い合わせは下記メールアドレスまでどうぞ。

キャリア・ポートレート コンサルティング
E-mail: info@careerportrait.jp


【企業・大学等法人の方】
●キャリア教育関連の研修・講演等に関するお問い合わせ

【個人一般の方】
●本サイトに関するお問い合わせ、ご意見、ご感想など

【事業コラボレーションにご関心のある方】
●企業や大学におけるキャリア開発プログラムの共同プロジェクトのご相談
●各種メディアへの情報コンテンツ(記事/コラム/レポート)制作のお問い合わせ
●個人の立場からのコラボレーションのお問い合わせ
・新規サービスのプランナー、プロデューサー、ストラテジストの方
・クリエイター(編集者/WEBデザイナー/イラストレーター/カメラマンetc.)の方
・起業推進スキル(財務会計、法務etc.)をお持ちの方

さまざまなタレントと結びついて、さまざまなプロジェクトを立ち上げたいと思っております。どうぞお気軽にご連絡ください。

*なお、キャリア・ポートレートコンサルティングでは、人材紹介・仕事紹介等のサービスは行っておりません。

  • HOME
  • 主要サービス
  • ベーシック情報
  • 「働く・仕事」を考える本
  • コラム集&メディア紹介記事
お問い合わせ
E-mail:info@careerportrait.jp